これで解決!みんなの便秘解消法

便秘解消の3要素とは

老若男女問わず発症する症状として、最たるものの一つであるのが便秘。

誰にでもちょっとした不摂生で発生してしまいますし、ちょっとの間便秘になったからといってすぐに命に関わる病気に直結するというわけではありませんが、体内の老廃物などを排出する行為ですからあまり放っておくのも良くないのも事実です。

便秘の主な原因とされているのが、運動不足・水分不足・食物繊維不足の3つと言われています。厳密に言えばもっと様々な要因があるのですが、大抵の場合はこの3原因を解消することによって便秘の改善が見込めるとされています。

何故この3原因が便秘の主原因になるのか。
まず運動不足から見ていくと、運動不足になると血行が悪くなり筋力低下が起こってしまいます。腸の動きには腹筋が大きく関わっており、腹筋が弱くなってくる便を押し出す腸の蠕動運動が弱まってしまいます。

そのため、適度に運動を行い筋力低下を防ぐ、または腹筋を鍛えることによって直腸の働きを維持することが便秘の予防・解消に繋がるうということになります。

次に、水分不足を見てみると、これは腸内にある便の固さに関係してきます。人間の生体活動には水分が必要不可欠で、食べた物から腸内で水分を吸収して生命維持に役立てているのですが、摂取する水分が少なくなってしまうと食べた物から限界まで水分を絞るために便が固くなり排出されづらくなってしまうのです。

水を十分量摂取することによって、腸内にある便にも水分が含まれ排出されやすくなるというわけです。

最後に食物繊維不足ですが、そもそも食物繊維というのは人間が消化できない成分であり、そのままの形で体外へと排出されます。

根菜類などに含まれる不溶性の食物繊維は、そのまま腸内を掃き掃除してくれる箒のようなもの、海藻などに含まれる水溶性食物繊維は、便に水分を保持させる役割を持ちます。これら二種類の食物繊維によって、腸の蠕動運動による排出機能を手助けしているのです。

これらを解消することにより、確実にというわけではありませんが、殆どの便秘を解消出来ることに間違いはありません。これらの原因を解消してもなお便秘が続くようであれば、それは何かの病気の可能性があるということですので、すぐにでも医療機関での診察をするべきでしょう。

本気で便秘解消したい人、必見!

www.benpikaishou-guide.com
便秘に良い食べ物や飲み物をはじめ、自宅で簡単体操などの情報も満載です。